未分類

【解説】アルトコインとはオルタネイティヴコインが正式名称で、ビットコイン以外の仮想通貨のこと。

アルトコインってなに?

アルトコインとはオルタネイティヴコインが正式名称であって、ビットコインの代わりになる金融商品です。ビットコイン以外をアルトコインと呼びます。

どのアルトコインもウォレットと呼ばれるものを制作することで使えるようになっているのです。基本的にビットコインコアの改良版が殆どですが、一部のコインは別のウォレットを元に制作されています。

どこで手に入るの?

アルトコインを入手したい場合、日本では国内取引所を利用することで手に入るのです。また海外取引所でも負数に扱っているところがあります。

セキュリティはどうなっているの?

セキュリティシステムはプルーフオブワークとプルーフオブステークの2つが用意されているのです。どちらもコンピュータによる計算を行い取引の承認作業を行うのです。

またアルトコインは現実の紙幣や通貨と違い発行上限が定められています。上限以上のコインを発行できないため、値崩れが起きにくい特徴も持っているのです。

銀行のような中間的な機関が設けられておらず、送金時の手数料は安価な設定になっています。

インターネット上の取引が基本になりますが、近年は現実の店舗や施設でも使えるところが登場しているのです。採掘を行うことで新規通貨の発行が実現するシステムを採用します。